電車の音で寝付けない方へ

人と音の関係に着目した安眠(防音)設計だからこそ、線路沿いの寝室でも、たった1日の工事で、あなたは穏やかに暮らすことが出来ます。

電車騒音の辛さとは何か?

線路に近ければ、テレビの音がかき消され、離れていれば離れているで、リズムよく「コトン。コトン」と乾いた音で癇に障る。イライラして落ち着かない。だからその場から逃げ出したくなる。電車騒音は、一度気になると、何ともいまいましく、強いストレスになります。

電車の音は近ければ轟音で
遠くても乾いた音で耳障り

私どもの防音はお客様の耳を知ることから始めます。

施工事例や書き込みを観ても、果たして私の場合も効果があるだろうか。何せ音の感じ方は人によって変わるのだから。

だからこそ、私どもはお客様にはどのように聞こえているのか?このことを科学的に調べ、お客様のことよく知ることから始めます。

会話も弾み楽しい食卓
朝まで熟睡できる寝室

お客様に合わせる防音から、安心して眠れます。

  • 確な効果を得るにはどうすべきか
    なぜ、電車の音は小さくても気になるのか。ストレスを与えないようにするには、音のどの部分に注力して防音すればいいのかを、音楽家、音響設計士と研究しました。その成果として、小さく気にならない音に変える方法、音楽を応用した防音工法を開発することが出来ました。
  • 他の防音とは何が違うのか
    この新しい工法は、人と音の関係に基づいているので、音量=防音量一辺倒で、どう聞こえるのかという音の質に気にかけない今までの防音工事や、カタログ値頼りの内窓工事と違って、“効果がないという失敗”がありません。
  • この工法のメリット
    1日の工事で、電車の音に邪魔をされることなく、朝まで安心して熟睡できる寝室に変わりま、翌朝からは笑顔がずっと続きます。だから、仕事もはかどりお客様本来の力を発揮することができます。
皆さん素敵な笑顔に変わります

お客様が元気になれば、その変わり様を見て、ご家族も安堵し、自然と笑顔がこぼれる。だから家族みんなが幸せになれます。そんな防音対策を私どもは2000年からご提供し、沢山の方から、お礼の言葉お手紙をいただいています。

2000年から家庭の騒音に取り組み、1000件を超えるお家の音の悩みを解消してきました。難しく考えずに、まずは笑顔に変える防音職人の私、中西にご相談ください。そして一日でも早くいつもの楽しい生活を取り戻しましょう。

線路までは4mの道路のみ。バルコニーから見下ろした景色

線路沿いかだら心配はしていたけれど、建築会社からは「高防音設計です」との説明を受けたのに、窓が閉まっていても発車チャイムもアナウンスもはっきりと聞こえて、お家の中と思えない。「私、無理!」と悲しくなりました。

そして、どの業者さんにご相談しても無理だと断られてしまい、唯一中西さんだけが、「大丈夫だから任せて」と言ってくれました。

工事後は、一番手前の通過する電車の音が遠くで弱弱しく鳴ってるなぁと思うくらいで、それ以外はき聴こえません。すごいですよ。自分で言うのも変ですが、まさかこの部屋で眠れるようになるとは思いもしませんでした。本当にありがたいです。

50秒の動画。窓が開いている状態→最新の防音窓(当社施工前)→内窓+音響調整(施工後)へと進みます。

線路6本。線路までの距離は10m

昼間見学をした時は本数も少なかったためか、これくらいなら大丈夫だろうと思い購入しました。住んでみたらとてもとても、、、。通勤ラッシュとなると6本の電車が重なることもあります。さらに目の前のバスも走り、電車+車の音で頭痛までするようになってしまいました。終電が終わりやっと静かになり、これで寝られると思うと、今度は、長い貨物列車が。とてもとても、耳栓しなければいられませんでした。

工事をしてからは、耳栓はとれ、テレビも大きくしなくても済み大満足です。家の中で2mも距離があると、会話も難しかったのに、嘘のようです。確かに手前の電車の音は多少残っていますよ。でも全然気にしていません。車の音はきれいに消えてしまいました。30年間、後悔したままローンを払い続ける事を考えたら、安い買い物。気持ちも明るくなり、新築での生活を楽しんでいます。

電車の音でお困りの方是非にご相談をください。貴方のお部屋を快適なお部屋に変えます。

埼玉県・東京都・柏・松戸・船橋・市川・川崎・横浜
8時から20時まで無休でお待ちしております。
有限会社旭建硝 東京都練馬区