運営会社に関する情報

社名有限会社 旭建硝(アサヒケンショウ)
所在地東京都練馬区豊玉中2-25-15
電話番号03-3992-5840
代表者中西 繁樹
設立昭和42年(1967年)
建設事業者登録東京都知事許可(般-12)第47148号

責任者略歴

swbds

中西 繁樹
1965(昭和40)年2月25日 東京都生まれ 有限会社旭建硝の代表取締役。

2000年(平成12年)
経営引継ぎにあたり防音事業を開始。

2005年(平成17年)
愛知万博に協力。リフォームデータを供出。データの中には、建築に関する項目だけでなく、自然利用に関する項目があり「自然の叡智」をテーマに掲げた愛知万博の理念と合致したのであった。 これがきっかけとなり、国立建築研究所職員や東京大学教授などとの縁ができる。当社は知識と技術を手に入れ、研究者は実証データを得る。この良縁の中からのちに音に関する計算式と工法が生まれることになる。

2008年(平成20年)
テレビ東京ワールドビジネスサテライトで特集「静けさを売る」で当社が紹介される。他NHK「ためしてガッテン」、TV朝日報道ステーション他TV・業界紙など多数のメディアに取り上げられる。

2009年(平成21年)
桐朋大学ピアノ科教授宅のレッスン室工事が縁となり、教授から音楽が人にあたる心理的要因・技術を足掛け3年に渡り学び、指導の下、音楽を利用して、目立たない音に変える音楽の利用法を編み出す。

2011年(平成23年)
聴覚過敏症のご相談者と出会いこの工事を機に、耳鼻科医・脳外科医・アレルギー専門家を尋ね周り、人が音を聞き分ける仕組みである生理学的要因を学び始める。同時期に寝具メーカーから睡眠を学び、安眠にふさわしい防音リフォームを編み出す。

2015年(平成27年)
経産省の支援を得つつ、研究者と共にプログラムを開発。これによりお客様に定量的に確実な効果をあげられるお客様に合わせたリフォームが可能となった。

現場を知り、最新の研究を知る者として、業界誌、テレビ各局の情報番組において暮らしの快適に関する解説・番組制作アドバイスなども多数。